「建築・設備施工管理CPD制度ガイドライン」制定のお知らせ
平成30年4月10日付けで「建築・設備施工管理CPD制度ガイドライン」を制定しました。
これまでの「建築施工管理CPD制度ガイドライン」からの主な違いは次の通りです。

■対象資格者として、これまでの建築施工管理技士に、新たに「電気工事施工管理技士」及び
「管工事施工管理技士」(今後資格取得を目指す技術者を含む)を加えた。