平成28年度料金の改定についてのお知らせ

(一財)建設業振興基金では、「建築施工管理CPD制度」の一層の普及及び参加者における本制度の活用しやすさ向上等のため、次の料金改定を行います。

 

【平成28年度の料金改定内容】(全て消費税込み)

 

1.拠出団体等の参加者及び建設会社等が申請する実績証明書の発行申請料

 

   1通につき 500円(平成27年度) → 無料(平成28年度)

 

  なお、拠出団体等以外(一般)の実績証明書の発行申請料については変わりません。

 

2.拠出団体等のプロバイダーが申請するプログラム申請手数料(企業内研修を除く)

 

  ・1〜9件の場合
   1件につき 5,000円(平成27年度) → 2,500円(平成28年度)

  ・10件以上の場合
   年間 50,000円(平成27年度) → 25,000円(平成28年度)

 

  なお、拠出団体等以外(一般)のプログラム申請手数料(企業内研修を除く)については変わりません。

 

3.認定教材の利用料

 

  参加者1人につき 年間 1,000円(新規)